東京ディズニーリゾート
スポンサードリンク

2007年04月13日

東京ディズニーリゾートの攻略法

◎ファストパスを活用する
人気アトラクションには、「ファストパス」が用意されています。
待たずにアトラクションを楽しめる、新しいシステムが、「ディズニー・ファストパス」です。
使い方はカンタンで、利用するアトラクションの前にある発券機にパスポートを差し込んで
「ファストパス・チケット」を受け取るだけ、チケットには指定時間が明記されているので、
その時間内に戻ってくれば、いつもよりずっと少ない待ち時間でアトラクションを楽しむことができます。
便利なファストパスを使いこなして今まで以上にパークを楽しもう!
ファストパスを利用するとかなり時間が節約できますので、
うまく利用してより多くの人気アトラクションを楽しんでください。
開園と同時に早めに、とりに行くことがおすすめです。

◎ショーを楽しむ
東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでのショー(昼&夜)はエントランス側正面で
行われます。脇や裏からでは見難いので、人が多くなる前に早めにエントランス側の場所を確保しましょう!
東京ディズニーシーのショーの観やすい場所の確保は、かなり早くから確保することが重要です。
観やすい場所が意外と少ないので注意しましょう。
1時間ぐらい前に確保しないとダメかも・・・
ただし、1時間以上前からの場所の確保は禁止されているので注意して下さい。
場所取りの待ち時間にファーストフードやサンドイッチなどを
テイクアウトして効率的な食事をするのもおすすめです。

◎お土産を早めに買う
土産は早めに買うのがおすすめです。
皆が帰るころの時間になると、混雑するため
荷物になるから、お土産は後ででいいや・・・と思わず早めにチェックしておきましょう。
車で来ているのなら、お昼には買い物を済まして再入場スタンプを押してもらってから
荷物を車の中に入れに行くのがおすすめ。ロッカーを借りて入れておくのもおすすめです。
お土産は、アトラクションが混んでいる昼ごろに買っておくのもいいかもしれません。
アトラクションが混んでいる時間帯のうちにどれを買うのかだけをチェックしておいて
帰りにはすぐそれを買って帰るってのもいいかも・・・

◎レストランを予約する(プライオリティ・シーティング)
プライオリティ・シーティングとは、
あらかじめ指定したお時間にレストランに来店して、
優先的に席へ案内するシステムです。
東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーの各レストラン入口で、
パークオープン時間と同時に受け付けをしている
プライオリティ・シーティング カードをもらってください。
ちなみに、当日の状況によりプライオリティ・シーティングカード受付が満了したり、
プラオリティ・シーティングを取得しても混雑時には待ち時間が発生することもあります。

◎混雑日・混雑月を避ける
月曜日は平日の中でも比較的混んでいて火・水・木はあまり変わらないようです。
やはり2月、1月の寒い時期がすいているようです。

posted by 東京ディズニーリゾート at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3728033

この記事へのトラックバック